abv
4.5
IBU
42

IPKはいんでぃあ・ぺーる・けるしゅ。ビアスタイルでいうとセッションIPAに属すると考えられます。しかし、IPKのコンセプトベースはあくまでけるしゅ。ホップフォワードになりすぎてしまうと、けるしゅらしい香りがかき消されてしまいます。そのために、ドライホップの量やタイミングなどに関しては非常に気を遣います。今回のバージョン7では、よりクリーンな苦味の実現とあくまで強すぎない、それでも華やかなホップ香を目指しました。THEホッピービールがお好みな方には申し訳ありませんが、きらきらとしたホップの向こう側に、ケルシュ酵母によるやさしくほのかに甘い香りを探していただければと思います。

Malt:

Pilsen, WheatMalt, CaraPils, AcidMalt

Hop:

Citra, Amarillo, Centennial, Hallertau Magnum, Mandarina Bavaria

Color:

EBC 7.1

提供サイズ:

330MLボトル/10L/15L/

他:

KRAFTWERK, 'AUTOBAHN', 1974

こちらのビールは現在販売中です。